【鉄壁】鉢植え コガネムシの幼虫対策は鉢底ネットを利用する

家庭菜園のこと

コガネムシの幼虫対策

被害が甚大です。コガネムシの幼虫対策は忘れてはいけません。

コガネムシは土に産卵し、生まれた幼虫が植物の根を食い荒らし元気だった植物が突然弱ります。症状が出た時には既に時遅しです。コガネムシの成虫が活動する前に対策を行います。

鉢底ネット

100円ショップで鉢底ネットを購入しました。
長方形の鉢底ネットが3枚入っているのでハサミでカットして利用します。

加工する

鉢底ネットを2枚を組合せ鉢の形に合わせてカットします。少し小さめにカットする事がコツです。

こんな感じで鉢の中に納まれば問題ありません。<

植物の茎に合わせて穴を開けます。支柱の穴は現段階では作りません。

鉢底ネットの余りを適当にカットし、土が露出している箇所を隠せば完成です。
鉢底ネットを利用する場合は灌水の邪魔にならないので非常に便利です。

コメント